プロステートチップの自作方法まとめ

PR

尿道責め

当記事ではプロステートチップの自作方法について
まとめていきます。

※実践は自己責任でお願いいたします

若干材料集めが難しそう

何とメーカーの岡田快適生活研究所さんが公式ブログで
自作方法を記述なされてたのでそこからの引用になります。それでは参りましょう

材料

まず材料ですが

・熱可塑性エラストマー
・シリコン
・湯がく用の鍋
・糸

まずこの「熱可塑性エラストマー」と呼ばれる工業製品感たっぷりの
名称の材料ですが100均で「おゆまる」と呼ばれる名前で売られている
そうです。

糸についてはどんな糸かブログで名言が無かったのですが
他のブログで散々製品版に対して「手術糸」との記述があったので
手術用の糸で大丈夫でしょう。気になるなら公式さんに
伺うのもいいでしょう。

シリコンも必須では無いですが熱可塑性エラストマーに糸を
埋め込まそうとしてもスポッと抜けやすいそうなので外側から結びつけて
シリコンで固めるそうです。ただ、シリコンにも工業用とか食品用
とか色々あってどれ用のシリコンかが一切記述がないので
自作する気があるならこれもメーカーさんに伺いましょう。

>>メーカー公式はコチラから<<

プロステートチップ自作手順① 熱可塑性エラストマーを湯がく

手順についてですがまず仕入れてきたおゆまるを
湯で湯がいてください。

プロステートチップ自作手順② 半透明になったら成形

熱可塑性エラストマーは60度で溶けて半透明になるので
半透明になってブヨブヨに柔らかくなってきたら製品版の
プロステートチップの好みのサイズ形状に成形してください。

プロステートチップ自作手順③ 糸を埋め込ませるか括り付ける

続けて成形したチップに糸を埋め込ませるか括り付けましょう。

メーカー公式によると材料が製品版とは異なるので埋め込ませても
スポッと抜けやすいそうです。

なので難しい場合は外側から結んで括り付けたほうが良いそうです。

手順④ 外側からシリコンで固める※括り付けた場合のみ

ここから手順③で括り付けた人の場合のみになりますが

外側をシリコンで固めて完成です。

まとめ:できなくも無いけど難しいし滑り等性能面で落ちる

まとめですがどの材料かがやや不透明な上に性能面で

・滑りがやや悪くて大量のローション必須
・尿でローションが落ちるので尿道をかなり傷つけやすい

とあまりよろしくないので管理人的にはあまりおすすめできません。

余程冒険したい人以外は普通にメーカーの製品版を買うのが
よろしいかと思われます。

プロステートチップ関連まとめはこちらから

尿道責め関連まとめはこちらから

にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました